ブログ

2019.12.06

【杉玉】について

先日のブログでもお伝えしましたが、市島酒造でも新しい杉玉を下げました。 この杉玉は酒林(さかばやし)とも呼ばれ、季節の風物詩になっています。 青い杉玉は、秋から始まった仕込が順調に進み「新酒の搾りを始めました」とお知らせするサインです。 昔は神酒(みき)を「みわ」と読み、奈良県桜井市の酒の神様・大神神社(おおみわじんじゃ)は大和朝廷の神事に使…

2019.12.05

限定酒【純米吟醸 大晦】発売しました。

師走になり、慌ただしく年末年始の準備がはじまりました。 掃除に買い出し、年賀状の準備。 うかうかしていると大晦日はあっという間に来てしまいます。 新しい年に変わるだけなのに、どうしてみんな慌ただしく準備するのでしょう?   それは、新しい年には新しい歳神様がやってくるので、お迎えしなければならないからなのです。 12月31日の大晦日…

2019.12.04

蒸気は酒蔵の活気

季節は冬の入口、気温が上がらず、冷えます。 そんな中、市島酒造は仕込みシーズン。 外から見ても、お米を蒸し上げる蒸気が立ち昇り、酒蔵の活気をものがたります。 蒸気が立ち昇る、すなわち活気がある。 では蒸気が立ち込めるのは? 夕方の現場では、天井付近に雲がかかっていました。   これ、外じゃなくて…

2019.12.03

『純米吟醸 大晦』もうすぐ発売です

毎年、新発田酒商倶楽部限定で発売される大晦(おほつごもり)の出荷準備が始まりました。 その様子を少しご紹介 田中杜氏が見守る中 あっ!奥にある緑の瓶は。。。 来ましたー! どんどん出来上がってきます♪ 出荷です\(^o^)/   大晦は下記販売店でお買い求めいただけます。 ※市島酒造売店では販売しておりませんのでご…

2019.12.02

ニーハオ! 中国視察団ご一行を迎えました

昨日、約40名の中国「超越美食精英会」のご一行が来社くださいました。JETRO新潟貿易振興センターが、新潟県の優れた食材をPRするために県内各地をご案内する傍ら、当社にもお立ち寄りいただいたものです。   ニーハオ! 蔵の前で記念写真  旅の疲れなど全くない様子で、皆さん朝からエネルギー全開です! 工場や資料室の見学、観光売店での試飲会などで大いに楽し…

2019.11.30

ミニミニ杉玉

先日ブログで『杉玉(酒林)が完成』と掲載しましたが、 杜氏にプチ弟子入りした?Yさんが、 ちいさいサイズの杉玉を現在製作しています。 製作中の杉玉は当社売店『夢蔵』に飾っており、近くで見ることができます。 お近くにお越しの際はぜひ見に来てくださいね(^o^)

2019.11.29

いよいよ本格的な冬がやってきました

昨日の夜から雪が降り始めて、 今朝はほんのり屋根に積もっていました。   こんな日は日本酒で温まりたいですね♪ ↓↓ 燗におすすめのお酒♪ ↓↓ 夢 山廃純米   市島 本醸造

2019.11.28

杉玉(酒林)完成です。

先日のブログでご紹介しておりました、 田中杜氏お手製の杉玉(酒林)が完成しました!   ◆まずは役目を終えた杉玉の取り外しを・・・   ◆いよいよ新しい杉玉を・・・あれ? ちょっと長かったですね(^^ゞ   ◆長さを調整して・・・形を整えて・・・   ◆取り付け…

2019.11.27

気が早い縁起物

市島酒造の売店ではお酒の他に、新発田のお土産品を置いています。 新発田麩・銘菓などと一緒に民芸品もあります。 手造り土鈴の寿々蔵(すずくら)さんは焼き物の鈴(土鈴)を作っています。 子どもや犬・猫、金魚などの素朴な作風が魅力です。 もうすぐ11月も終わりで今年も残りひと月。寿々蔵さんが、来年の干支のねずみの土鈴をつくりました。 白…

2019.11.25

ブログ

フジの花酵母の清酒、仕込みが始まりました!

新潟市江南区にあり豪農の館として知られる北方文化博物館にはフジの大棚があり、 毎年GW頃には薄紫色の花がフジ棚いっぱいに広がり、訪れる人の目を楽しませています。 既に報道されているように、同館では横越商工会や新潟大学と連携して敷地内に咲くフジの花からお酒造りに適した酵母を発見、 新潟県醸造試験場において試作品の仕込みにも成功しています。 みごとに咲き…
カテゴリー
カレンダー

November 2019

Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930