ブログ

2021.09.27

ブログ

月を肴に晩酌を

 9月も下旬を迎え、新発田市は明け方の気温が20℃を下回るようになりました。季節が少しずつ変わっていくのを感じる毎日ですね。

 

さて、21日㈫は以前blogでご紹介した通り「中秋の名月」でした。お月見はされましたか?

今年、新発田では「中秋の名月」と「満月」が重なり、雲がなかったせいもあってとても美しい満月を見ることができました。皆さんのところではいかがでしたか?

※ちなみに「中秋の名月」が満月なのは2023年まで。それ以降、2029年までは下の表のように1日ずれます。

今年はなかなか天候が安定せず、雲がかかる日が続きましたが連休中の新潟は19日㈰以降天候が安定しました。

そして921日㈫。

雲ひとつない真っ暗な空に、まん丸な月がぽっかりと浮かびました。

そこで「月見酒」…ただの晩酌ですけどね(笑)

手前味噌ながらこの「ひやおろし」、いろいろな料理に合います。コクのある料理、あっさりとした料理…オールマイティです。

  次の満月は1020日。ただ満月ではなくとも澄んだ空に浮かぶ三日月もなかなか美しいもので
す。秋の夜長、夜空を肴に一杯、いかがでしょう。

 

王紋 夢 純米大吟醸 ひやおろし 720ml (箱入り) | 予算で選ぶ,2,000円以下 | 市島酒造 ONLINE STORE (ichishima-shuzo.shop)

#王紋#市島酒造#日本酒#ひやおろし#満月##夜空#新潟#新発田